INFO & BLOG

Makuake先行予約のお知らせ

2021/11/30

12月10日(金)よりアタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて新商品「ヘキサテーブル&ヘキサストーブ」の先行予約を開始します!
公式LINEではMakuake限定価格や限定数などいち早くお知らせします。
Makuake開始時間もお知らせしますので、友だち追加をお願いします!

 

 

▼プロジェクト公開しました

Makuakeでの購入はMakuakeの会員登録が必要です。(無料)

 

※追記※

お客様にいただいた質問をまとめました!


ヘキサテーブルのご質問
Q.ヘキサテーブルの耐荷重は?脚が変形しませんか。
A.3.2mm厚の頑丈な鉄板、2cm厚のしっかりした天板なのでスープが入ったダッチオーブンを入れても変形などありません。
座ったり何かの台にするなどテーブル以外の使用で使わなければ通常のキャンプテーブルとしては問題ない強度となっています。


Q.耐火温度は何度くらいですか?焚き火料理をしようと思っています。
A.天板は生の木なので熱い鍋など直接置かないようにしてください。ウッドストーブやタキビイタで使用した場合、燃やしてもテーブルに焦げができることはありません。爆ぜて火の粉が飛んでくることはある可能性はありますので、様子を見ながらご使用いただければと思います。

Q.単体での重さを教えてください
A.テーブル1セット(天板1枚と、脚2枚)は2.6kg程です。


Q.組み合わせのレパートリーを知りたい

A.1つずつバラバラになるので、1つだけのソロテーブルだけでなく、半円状に組んでコックピットスタイルにもできます。
焚き火台としての組み合わせで考えると、タキビイタとヘキサウッドストーブでの使用は特に問題ありませんでした。
(ヘキサテーブルとヘキサウッドストーブもピッタリですが、タキビイタとヘキサテーブルの脚が同じ色・素材なのでこちらもオススメです。)


Q.組立サイズ・収納サイズについて

A.製品ページをご覧ください。


Q.テーブルは結合できますか
A.単体での使用ができるよう特に結合できるようにはなっていません。
重さもあり安定しているのと、天板は2cmの厚みがあるので横でピッタリくっつけると結合しなくても通常は不便を感じることなくお使いいただけると思います。

ヘキサウッドストーブのご質問

Q.お手入れ方法
A.灰を捨てて、水気がないよう乾かすだけで問題ありません。

Q.周りに熱の影響がありますか?
A.フタは遮熱板としての役割はありますが、地面にダメージを与える可能性はありますので状況に応じて焚き火シートなどご利用ください。

 

Q.薪の持ちはいいですか?
A.二次燃焼構造で燃焼効率の良い特徴を持つ製品となっていますので、よく燃える=薪を消費するということでもあります。
ただ、薪の種類や太さによっても異なることはもちろんですが、たくさん薪を入れて大きな炎を作る燃やし方と、太めの薪(TIFGの薪)を1本ずつ火が消えない程度に入れてじっくり燃やすのでは持ちはかなり異なります。
薪を1本ずつ入れてコトコト煮込み料理をするととても美味しく仕上がります。

 

Q.中に道具を入れても汚れませんか
A.多少灰はつきますた、使用後にしっかり灰を捨てておくと、ちょっと払うくらいで使用でき灰まみれになるようなことはありません。道具の種類にもよりますので参考までにお考えいただければと思います。

 

Q.灰はどのように処理しますか
A.持ち手を持って逆さまにして、火消し壺に入れてください。
持ち帰った灰の処理はお住まいの自治体にてご確認ください。

 

Q.組立サイズ・収納サイズについて
製品ページをご覧ください。

BACK TO LIST